細貝の生き方・考え方コラム

縛られない生き方がうまくいかない要因と実現方法

どうも、細貝です。

 

人生は一度きりなので、自分の自由に生きたいと思う人は多いですが、

実際に、それが実現できている人は非常に少ないです。

 

でも、なぜ自分の人生を自分が思うように選択できていないかと考えてみると

大抵、何かしらの要因に縛られています。

 

もちろん、それが会社であったり、場所であったり、時間であったりなど

人によって様々で同じではありません。

 

実際の過去の僕は、会社でお金を稼ぐことや

生活する場所を地元にとらわれていた時期

つまり、会社と場所に縛られていたときもありましたけど、

やはりこれは、人によって差が出てきますよね。

 

ですが、一つだけ確実なことはあります。

人は何かに縛られているとマイナスに感じる時点で、

多少なりとも無理をしており、

そのままでは、自分の求めている生活に到達できません。

 

もちろん、完全に縛られない人生なんてないですけど

いかに、そのマイナスと思える縛りをできる限り解いていくのが、

人生を自分が思うような豊かな生活を追求することだなあと

僕は日々実感し、毎日ビジネスを実践しています。

 

そこで、今回は縛られない生き方を実現する道筋として、

人が縛られてしまいがちな要因とその脱出法、及びそのための心構えについて、

僕の経験も交えながら、紹介していきたいですね。

 

縛られない生き方を実現する際、障害となってしまいがちな要因

 

あなたに限らず、多くの人が縛られない生き方を求めようとする際、

もちろん、人によって縛られる要因は違いますが、

日本で一般的なサラリーマンの人を想定した場合、

障害となってしまいがちな要因は大きく分けて、5つだと僕は日々感じています。

 

・会社的原因

・金銭的原因

・場所的原因

・時間的要因

・固定観念的原因

 

では、それぞれの要因の何が問題で、

どう解決するかを一つずつ、解説していきますね。

 

会社的要因

 

会社に所属しているとき、なぜ縛られてしまうかのように

感じてしまう場合があるのかと言うと、

まずは一つとして、会社で働くと費やしてしまう時間ですね。

 

と言うのも、あくまで一般的な会社員の場合ですが、

平均週5日、朝から晩まで会社で働くことになります。

(人によっては、もっと多いかもしれませんが・・・)

 

つまり、毎日、人生の貴重な時間を

会社と自宅だけの往復で費して終わることになるワケです。

 

それだけの時間を消費するとなると、やっぱりその働くという行動自体で

自分の人生通してやりたいことが、直接達成できるものがなければ、

会社で働くことに自体に縛られているように感じてしまいますよね。

 

なぜなら、そこまで時間を取られてしまうと

やりたいことがあっても、できることが限られる場合が多いですから。

 

例えば、旅行が趣味の場合、大型連休でもなければ、

一週間宿泊とか、海外旅行なんてほぼできません。

 

これでは、仕事は人生のやりたいことを手段と考えている人は

つらくなってしまいますよね。

 

精神的な余裕が生まれず、

縛られない生き方とははるかに遠いというワケです。

 

それに、これは人によりますが、

会社で働くこと自体に合わない、違和感を感じているのに、

お金などの要因で仕方なく働いていると縛られていると感じます。

 

まあ、会社で働くことに合わないと言っても、

ピンとこないかもしれないので

具体的に言うと、以下の通りですね。

 

・会社の行く末には興味がなく、

 仕事は自分の人生、成長のためのツール(道具)と捉えている

 

・会社の理念、方針と自分の夢や目標を全く分けて考えている

 

・仕事をする際、いちいち細かく報告するのが面倒に感じる

 

・合理的に物を考え、効率の悪いことや

 意味のないもしくは薄いことをわざわざやるのが理解できない

 

これらが複数当てはまる人は、ほぼ間違いなく

会社で働いてお金を稼ぐやり方に合わない人と言えますね。

(ちなみに、僕がサラリーマンのころはすべて当てはまりましたw)

 

と言うと、自分がダメ人間のように感じる、

もしくは他人に言われる人が多いかもしれませんが、

別に会社で働くことに合わない、向いていないだけで、

その人自体を否定するのはおかしいし、自分を恥じる必要もないです。

 

 

ただ、人生は多くの選択肢がありますので、

単純に輝ける場所が、会社と言う組織にはなかっただけ。

 

縛られない生き方を目指すには、あなたが心から頑張れて、

自分のやりたいこととつながると思える仕事をするべきですね。

 

正直今の時代、別に会社と言う組織に属さなくても、

自分の成長を促しつつ、お金を稼げる方法は普通にありますから。

 

それについて、後の章で後述しますね。

 

金銭的要因

 

あなたに限らず、僕もみんなが身体的にも精神的にも

縛られない生活の障害となってしまいがちな要因として、

よくあるのは、お金的な面ですね。

 

と言うのも、人生の目的が、お金を稼ぎ生活することで

終わってしまう人が少なくないからです。

 

ただ、本来一度しかないあなたの人生、

(輪廻転生などの宗教的な話は考えない方向で)

やりたいことだってたくさんあるのではないでしょうか?

 

まあ実際、お金がないと生活ができないので、

常にお金の面で不安になる人は少なくありません。

 

でも、何で不安になってしまうのかと言うと、

それって、自分の力でお金を稼ぐことできないから

そう思ってしまうんですよね。

 

つまり、お金を稼ぐことが自分の力でコントロールできていないということ。

 

例えば、多くの人が会社で働いているサラリーマンですが、

その場合、結局のところ、お金を稼いでいるのは、

会社側であって、従業員、サラリーマン個人ではありません。

 

その証拠に、サラリーマンが会社を辞めて一人で稼げるかと言うと

大抵の人は無理なので、再就職するというワケです。

 

つまり、自分の人生に必要な資金を別の誰かに頼っており、

自分で稼げていないから、不安にもなるし、

頼っている以上、都合も合わせないといけないから、

やりたいこともできずに、縛られない生き方ができないことにつながります。

 

なら、どうすれば縛られないあなたの求める生き方ができるか?

 

答えは簡単で、自分の力でお金を稼ぐことができればいいということです。

 

つまり、「決まったお金をどう無駄なく使っていこうか」という認識ではなく、

「必要なお金をどう稼ごうか」という認識になればいいということになります。

 

もちろん、あくまでお金を稼ぐことは、

自分の人生を楽しむための通過点に過ぎないので、

それで、毎日8時間かそれ以上、一日の大半を過ごすのは、

いきなりは無理にしても、最終的には避けたいところ。

 

実際に、僕もその結論に至って、サラリーマンとして労働することから、

自分の力で稼ぐビジネスを実践することに移行するようになりました。

 

もちろん、いきなり0からすべてを捨て、ビジネスを実践し始めるのは

さすがに無謀なので、最初は自分の人生を徐々に軌道修正するために

ビジネスを実践していけばいいとは思います。

 

そのためのビジネスについては、後ほど解説はしますが、

詳細は僕のメルマガでも解説していますので、理解が深まるとは思います。

 

細貝の無料メール講座はこちら

 

時間的要因

 

僕に限らず、多くの人が縛られない生き方としての要因は、

前述以外にも時間的余裕も挙げられます。

 

いくらお金があっても、そのために大きなストレスをため込んだり、

そのお金を使って楽しめるだけの十分な時間がなければ、

人生楽しめないし、

 

「何のために生きているんだろう?」

 

ってなりますよね。

 

あなたに限らず、多くの人が常に時間に追われており、

心休まるときはすくないのではないでしょうか?

 

 

事実、サラリーマンなら毎日会社と自宅の往復ばかりで

1日の大半の時間を消費しますからね。

 

では、どうすれば時間的に縛られない生き方ができるのか?

 

もちろん、何かしらをしてお金を稼ぐ以上、

まったく時間的に縛られない生き方をするのは、

さすがに不可能ですが、その負担を軽減する生き方なら普通に可能です。

 

それこそが、ネットを利用して、好きな時間で仕事をするという考え方。

 

正直、今の時代、肉体労働なら話は別ですが、

PCで作業して、そのデータを納品するという仕事形式が比較的多いのに、

特定の時間じゃないと仕事ができないなんて効率が悪すぎます。

 

別に昼は用事があって夜に仕事とか、朝から昼にかけて仕事をし、

午後から趣味を楽しむでもいいじゃないですか。

 

何より、自分の生活のリズムでかつ、

毎日その自分のペースで仕事ができれば、

自分で決めるからこそ仕事へのやる気が出るものですかね。

 

ただ、時間給で収益があがるサラリーマン等の仕事では、

会社と言う場所で管理しなければ、

時間が図れないので導入は難しいかもしれません。

 

だからこそ、時間ではなく、成果で報酬が決まるような

PCで実践できる仕事をすること、これが

時間的に縛られない生き方をするには必要になってきます。

 

その中でも、ネットを利用したビジネスを自分で行えば、

ある程度の自動化(作業をしなくても収益が上がる状況)を作って、

時間に縛られない生き方が加速できるので、

僕はおススメしていますし、自分でも日々実践しているところです。

 

なので、実際の自動化の詳細については、

僕自身のメルマガでも解説していますが、

 

0からビジネスを半自動化した道筋を解説する細貝無料メール講座

 

そのビジネス概要については後程紹介しますね。

 

場所的原因

 

縛られない人生の生き方を目指していくなら、

どこで仕事をするか、できるかといった場所的要因もからんできます。

 

と言うのも、特定の場所でしか仕事ができないと、

同じような人としか出会えないし、

周りも見えにくくなってしまうからです。

 

それに一つの場所に留まっていては、

せっかくスキルがあったとしても、

有効に活用できない可能性もありますからね。

 

まあ、時間がかかる遠出もできなくなるので、

楽しめる人生の可能性も広がりません。

 

これでは、当然、精神的にも、身体的にも

縛られない生き方から遠ざかっていく一方。

 

なので、遠出をしても、旅行をしながらでも

できる仕事に取り組むことが場所的な要因に

縛られない生き方をするには重要ですし、理想ですね。

 

 

まあ、そんな仕事があるのかとあなたに限らず、

多くの人は思ってしまうかもしれません。

 

ですが、ここでこそネットを利用したビジネスが最大限光ってきます。

 

なぜなら、さすがにネット環境なら

今の時代つながっている場所は多いので、

PC一台あれば十分作業には困りませんからね。

 

実際、僕も旅行先やセミナー先のホテルはもちろん、

移動中の新幹線や飛行機でもPC開いて作業をしていることが多いです。

 

では、PC一台でネットを利用し、どのように稼ぐのか、

これは僕が毎日実践している資産型ビジネスで

次からその内容について触れていきます。

 

固定観念的要因

 

あと意外に縛られない生き方を目指す際、

障害となってしまいがちなのは、固定観念的な要因になります。

 

つまり、この考え方以外は間違っていると思ってしまう

他を受け入れない考え方ですね。

 

まあ、正直いろんな物や考え方があるからこそ、

人生は面白く、価値のあるものですから

明らかに間違っていない限りは、どんな考え方でも受け入れたいところ。

 

中でも代表的な固定観念は、「常識」という考え方。

 

と言うのも、「常識」は実にイメージが先行しているものが多く、

冷静に見ると、根拠が無いものばかりだからです。

 

例えば、よく「常識」だと、

一般人では新しくビジネスを始めるのは、

資金が多く必要で難しく、危ないと思われています。

 

それに、特別な才能が無いと稼げるワケがないとも。

 

ですが、実際のところ、すべてのビジネスがそういうワケではなく、

物によっては、別に難しくないし、

リスクも少なめの危なくないものも普通にあります。

 

それに、これは自分でネットを利用したビジネスを実践し始めてから

リアルでビジネスで成功している人に会う機会が増えて、実感したのですが、

意外と、ビジネスを始める前から、

特別な才能を持っていた人ってそんなに多くないんですよね。

 

ですが、常識を信用してしまうと、偏見も含んでいるのに

「ビジネス=危険のもの」という認識ができ、

てしまいかねません。

 

そういう思い込みやイメージを真に受けてしまうとは、

縛られない生き方から遠ざかってしまいます。

 

多数の意見よりも少数の意見が正しいのは

意外とよくありますから。

 

縛られない生き方を、0からでも手にできる可能性が高い現実的な方法

 

ここまでで、僕もあなたにも限らず、多くの人の理想となり得る

縛られない生き方の障害となり得る要因について

紹介させていただきました。

 

ただ、実際のところ、今まで紹介した5つの要因

 

・会社的原因

・金銭的原因

・場所的原因

・時間的要因

・固定観念的原因

 

以上の要因を排除しつつ、実践できる稼ぎ方なんてあるのかどうか

あなたは疑問に思ってしまうかもしれませんが、意外とあったりします。

 

それがネットに自分の資産を構築する

情報発信を始めとした資産型ビジネスですね。

 

 

実際に、自分の人生を自由に過ごすために

縛られない生き方を達成できる仕事として、

僕は日々、このネットを利用した資産型ビジネスを実践しています。

 

と言っても、何のビジネスなのか分からないとは思いますが、

簡単に言えば、ネットに自分が稼ぐための収益源を作っていくということです。

 

まあ、一番身近なのは、サイトやブログなどを

作成していくことかもしれません。

 

ただ、何のためにサイトやブログを作るのかと言われたら、

自分の情報発信をするためだとは思うでしょうけど、

それでお金を稼ぐことができるのは知っているでしょうか?

 

まあこれだけでは、

 

「情報を提供するだけでお金なんて稼げるの?」

 

とあなたは思ってしまうかもしれません。

 

でもそもそも、あなたはサイトやブログで行う情報発信って

何のためにやるものだと思いますか?

 

実は自分の日記でもなければ、ほとんどのサイトが

何かしらの読者の悩みを解決するために情報を提供していくものですよね。

 

ただ、情報を提供するだけで読者の悩みが解決できればいいですが、

必ずしもそれだけで解決できるとは限りません。

 

そこで、悩みを解決できるような商品コンテンツを提供して、

稼いでいくのが情報発信ビジネスの内容。

 

しかも、情報発信ビジネスの利点は、実践するにしても、

PC一台とネット環境さえあれば実践できるので、

今の時代、いつでもどこでも実践できるということです。

 

つまり、場所的、時間的要因にも引っかかることないので

縛られない生き方に近づきますよね。

 

また、実際に情報発信ビジネスを始めるための資金は、

サイトやブログを運営するためのサーバー代や

ドメイン代があればいいので、月2~3万程度あれば問題ありません。

 

だからこそ、金銭的な要因からでも縛られない生き方に近づくわけです。

 

ということは、本業がある人でも、すんなりと副業として入れますし、

自分の意志と目標をもって、実践できますから、

会社的要因でも縛られない生き方を貫けます。

 

まあ、実際僕は、この縛られない生き方の実現に

可能性を感じましたので、サラリーマン時代から副業として始め、

今ではメインにまでなってしまったんですけどね。

 

なので、僕としては、情報発信ビジネスは、

正直全く0から縛られない生き方に近づくには

一番現実的な方法だと考えています。

 

ただ、もちろんビジネスですから、何も知らない状態から

すぐに稼げるようになるワケではありません。

 

そのため、僕が実際に情報発信ビジネスで稼ぐまでの道のりを

無料で紹介したりしています。

 

Hosogai Business History

 

もちろん、無料なので、気軽に確認して見てくださいね。

 

時間、お金、世間体などに縛られない生き方講座まとめ

 

では、今回の縛られない生き方講座でしたが、

忘れてもらいたくないことは、人生で縛れてしまいがちな要因として、

 

・会社的要因

・金銭的要因

・場所的要因

・時間的要因

・固定観念的要因

 

の主に5つの要因があり、これらの要因を減らしていかなければ、

あなたの求める自由なライフスタイル、

縛られない生き方は近づいてこないとお伝えしました。

 

そして、これらの要因を減らして、資金、スキル面でも全くの0から

縛られない生き方に近づくために、現実的なビジネスとして、

ネットの資産型ビジネスの一つである情報発信ビジネスがあります。

 

情報発信ビジネスについては、

こちらのコンテンツで解説していますし、

メルマガではその自動化の方法も含め、

日々僕が吸収したビジネス情報も紹介中ですので参考にして見てくださいね。

 

↓↓↓

↓↓↓

本当にやりたいことに集中するために、

ネットに半自動の収益源を作ってしまう方法

今、公開していきます!

↓↓↓  今すぐチェック  ↓↓↓

「The Auto Life Asset」

 

今後の発信を改良するアンケートにご協力ください

 

 

当サイト及びメルマガであなたも含めて

読者のみなさんには、自分が本心から

望んでいる人生を送っていただくために、

個人の稼ぎ方等の必要な情報をお伝えしていき、

そのための商品を開発しようと思っています。

 

そこで、あなたの現在の悩みや

人生で目指している目標をお教えください!

 

今後の記事やメルマガに反映していきます。

 

ブログ、メルマガ改善のためのアンケート